JIDnews 277

JIDnews は、公益社団法人 日本インテリアデザイナー協会が発行する機関誌です。

理事長



JID創立60周年記念事業

 

創立60周年記念事業実行委員長
理事長  池田 和修

公益社団法人日本インテリアデザイナー協会は1958年に結成され、今年の11月に創立60周年を迎えます。
 1958年(昭和33年)は、東京タワー・1万円札・神宮外苑の国立競技場・即席チキンラーメン・本田スーパーカブ・スバル360、様々なものが生まれ、経済成長が加速され、1964年東京オリンピック、1970年大阪万博へと続く、高度経済成長期と言われた時代です。

 そんな時代を今に照らし合わせるとどうでしょう、2年後に2020年に開催が決まった東京オリンピック、2025年開催を立候補した大阪万博があります。
 60年前とおなじ高度経済成長を夢見て、より豊かな暮らしを得たいと願うことは誰もが思うこと、しかしながら、少子超高齢化、地球環境問題、シックハウス健康・安全問題、 環境保全に向けた省エネ問題、国際関係など、社会動向が当時とはまったく異なり、大きく変わっています。

 住環境・商環境・働く環境・療養環境・休養環境、全てを包括する意味での「暮らし」を豊かにする「暮らしデザイン」、経済成長の源泉となるその「豊かな暮らし」の実現と、それを持続させる為に、我々デザイナーが社会に果たす役割は大きく、引き継がれていく使命であることを繰り返し申し上げます。

 私共は、創立60周年を機に、職能団体としての存在を再認識し、さらなる社会貢献・啓蒙をミッションとして活動し、そしてこの機を、JIDの活性に向けた、新たなビジョンづくりと捉えます。
また、JIDのブランディング効果拡充の機会とし社会的周知を図り、全会員が関われる活力ある記念事業を目指し、目標を達成します。

 創立60周年記念事業のテーマは「結」、ゆい
繋がりから「結びつきへの場」、あらたな交流の機会を「結い上げる場」
人と人 地域 情報 を結び、ばらばらなものを一つに纏め結い上げる、意味を込めています。
 このテーマに沿った様々事業を、北・東日本、中日本、西日本、南日本、各エリアに所属する会員の総力で、計画し実施いたします。