JIDnews 273

JIDnews は、公益社団法人 日本インテリアデザイナー協会が発行する機関誌です。


井出副理事長・橋本国際担当理事を迎えて

西日本エリア 八十常充

9月14日(水)喜多前理事長デザインのいろんな椅子が並ぶ事務所をお借りして、井出副理事長、橋本国際担当理事と西日本エリアの運営メンバー7名が集り始めてのミーティングを行いました。

[内容要約]
・JIDは公益社団法人として、社会に貢献する事業活動の役割と責任がある。
・理事会が軸となり、各エリアと連携しながら社会貢献事業を行っている。
・各種主催、共催、後援、協賛、協力などのJID細則について。
・IFIに連携し、来年5月に行う'WIW2017'の取り組みについて。  
 *近年中国やフィリピンではデザインに対する活動が大変活発になり、
  9月9日に招待を受けJIDとして出席した「上海インテリア祭」
 (主催:中国室内装飾協会/会期:9/9~15)のイベントには上海市から
  3,500万円の協賛があり、開幕式には1,000人が集まった。
  又IFI理事長、全理事の出席のもと「IFIインテリア宣言」の承認式が
  上海市と交わされました。(橋本理事)
・2年後の2018年にJIDは創立60周年を迎えます。
 理事会では近く会員に向けてテーマの提案やアンケートを行う予定です。

ミーティング後は近くのイタリア料理'カンティーナ'で美味しい料理とワインで和やかな時間を過ごしました。





このミーティングで比較的入会の若い運営メンバーの多くは、JIDの社会に対するポジションを再認識する機会となり、
・とても充実した時間でした。
・自分を見直す機会になった。
・JIDのベースやあり方を教えていただいたと大変有意義な会でした。

イエロー・ロボ君も居て素敵な会場を提供下さった喜多前理事長、遠路お越しいただいた井出、橋本両理事ありがとうございました。 素敵な一日でした。