HOMEINFORMATION-インフォメーション・新着情報詳細

新着情報詳細

KARIMOKU NEW STANDARD 新作発表会 IFFT


 木と共に成長し、木を愛し続けたカリモクが、木材のサスティナブルな利用を考えました。地球環境を守るために、これまで主に紙パルプ原料のチップにされ、有効活用されていなかった国内の広葉樹(カエデ、クリ、ナラなど)材料に用いることで、森の豊かな恵みを次世代につなげることに取り組みました。
 そして、2009年 KARIMOKU NEW STANDARD として、国内外で活躍するデザイナーとともに、世界へ発信するブランドがスタートしました。
 しかし、広葉樹を使用し、思うようなデザインに仕上げるには、相当な技術が必要でした。写真で見るだけではわからない細かな技術・仕上がりは、プロをもうならせます。また、まるでソープフィニッシュのようなナチュラルな質感を生かしたウレタン塗装にもこだわりました。
 2014年11月26日~のIFFT(インテリア ライフスタイル リビング)では、ミラノで紹介された新商品を加えシリーズが展示されていました。新商品には、オランダのScholten & BaijingsデザインのCOLOUR WOOD DINING にコンパクトサイズが追加され、また、スイスのBIG-GAME デザインのCASTOR CHAIR の張り込みタイプとラウンジスタイルのCASTOR LOW CHAIRを追加しました。一番の注目はこのCASTOR LOW CHAIRで、会社の商談スペースにも良し、リビングのソファのサイドにも良し、コンパクトで座り心地が良いのでいろいろな場面で活躍しそうです。
木の国、日本からの新たなる世界への発信!これからもたのしみが続きます。
カリモクニュースタンダードホームページ http://www.karimoku-newstandard.jp/
広報 紗杜有紀子