HOMEINFORMATION-インフォメーション・新着情報詳細

新着情報詳細

JID中日本エリア学生賞2020 大同大学


大同大学
情報デザイン学科
プロダクトデザイン専攻

大塚哲也( Tetsuya Ootsuka )さん
平松大河( Taiga Hiramatsu )さん


「東濃ヒノキと有機曲線を用いた低座椅子の制作」
日本人の生活スタイルの特徴である靴を脱ぎ、床に座る、「低く暮らすことを快適に」をコンセプトとし、欧米のスタイルも取り入れつつ、モダンな室内空間に合う底座椅子を提案した。

評価のポイント:
岐阜県白川町の東濃ヒノキの特徴である素材の柔らかさを利用し、有機曲線を巧みに取り入れた底座椅子は、他に類を見ない新規性と優しさに溢れている。
和・洋両空間のイメージを一新する形状が特徴的で良い研究となった。