HOMEINFORMATION-インフォメーション・新着情報詳細

新着情報詳細

JID中日本エリア学生賞2020 名古屋造形大学


学校法人同朋学園
名古屋造形大学
造形学部 造形学科

高原佑莉( Yuri Takahara )さん


「街に放たれた芸術」
新幹線口やバスターミナルがあり、多くの人々が降り立つ名古屋駅西口には今と昔が混雑するディープな街が広がっている。
ドヤ街と呼ばれたこの街には安く宿泊することのできる宿泊施設が今尚残っており、それを取り囲むかのように多くの飲み屋さんと昔ながらの問屋さんが軒を連ね、朝は問屋さんが朝早くから、夜は老若男女で盛り上がる飲み屋街と化する。
同じ場所でも朝と夜とで覗かせる顔が異なり全く別の場所かのような錯覚をさせるとても面白い街が駅西には広がっている。
そんな“名古屋駅裏”とも呼ばれる駅西のディープな世界観を残しつつ今と昔を繋げるような新しいデザインで駅西の街を劇場とホテルを中心とし、“名古屋の芸術の発信となる街”として盛り上げていきたいと考えた。

評価のポイント:
猥雑な駅裏の街を丁寧に調査、スケッチし、そこで発見した街の良さを残しつつ新たな顔へ変化させる情熱的作品。内部空間から建築、ストリートまで、芸術と街を融合させる積極的な新しい提案を評価した。